お問合せ

サービス付き高齢者向け住宅「エルフィリア」

地域が支える
  これからの暮らし

「エルフィリア」とは、ギリシャ語で
「家族愛」という意味があります。
私たちはこの言葉を元に、
家族、自宅を離れ、ご入居頂くお客様を
もうひとつの家族としてお迎えいたします。

地域住民である、こどもも、若者も、高齢者も
医療や介護が必要な人もそうでない人も、
誰もが気軽に集まり、
自分の役割を持ちながら、楽しく暮らす。
ここは顔の見える地域の縁側。

おいしいご飯を食べて、
自分をいたわりながら、
こころや身体、
ちょっとした四季の変化に気づけたら、
こんな人生なんだかうれしい。

暮らしの中で、私たちに
故郷のことを教えてください。
あなたの智恵を授けてください。

大切な人生の一ページとして、
それぞれの役割の中で、
小さな「ありがとう」を広げましょう。

『安心・安全・満足度』の環境を充実させたサービス付き高齢者向け住宅「エルフィリア」様々な状況の方の、それぞれの思いを叶える、『これからの暮らし』がここにあります。
地域で支える、安心して過ごせる場所。
24時間体制で、入居者ひとり1人の暮らしをサポートいたします。

サービス付き高齢者向け住宅では、ケアの専門家による1日1回以上の『安否確認』と「生活相談」の提供が義務付けられています。
『エルフィリア』では、毎食時の声掛けやラジオ体操、夜間の巡視で、「安否確認」を行っており、生活に関する不安や悩みの相談を受ける「生活相談」サービスを行っております。

一日の流れ(例)

7:00
起床
安否確認を行いながら、食堂までの誘導を行います。
7:45
朝食
出来たての朝ごはんを皆さんとご一緒に食堂で召し上がっていただきます。
※体調に合わせて、食事形態を変更する事も出来ます。
※お薬の服用が難しい方には、介助させていただきます。
その後、デイサービスに通うため、出かける方もいらっしゃいます。
9:00
フリータイム
談話コーナーで朝刊を読まれたり、コーヒーを召し上がることも出来ます。
また、事前のご予約で、訪問理美容をご利用いただけます。
11:45
昼食
ご家族様と出かけられ、外食していただく事も出来ます。
※事前に職員までお申し出ください。
13:00
フリータイム
買い物に出かけたり、将棋などの趣味活動をされたり、中には、”女子会”を楽しまれている方々もいらっしゃいます。
お風呂に入っていただく事も可能です。(予約制です。)
15:00
ラジオ体操、レクリエーション
ティータイム
毎月、外出イベントに参加されて、お花見や買い物などを楽しんでいただいています。
17:45
夕食
19:00
フリータイム
夕食後は、お休みになられるまでのんびりと過ごされる方が多く、テレビを見たり、本を読まれたりと思い思いの時間を過ごしていただけます。
21:00
就寝      
ご家族やお友達などのご面会は、自由にしていただけます。
※20時から翌朝7時までは、防犯管理上、玄関を施錠しております。